reciprebuild01

このプログラムは、以下を含むほとんどの往復モデルに適用できます。

  • 2010、2011、2014、2015、2016
  • 250R1
  • 5600
  • 5710、5730
  • 5810、5815、5830、5835
  • 350R1、350R2、350R3、350R4
  • 400R11、400R20、400R25

Uniloyはもとの装置を製造したメーカーであるため、リビルドを順調に進めることができます。 つまり、Uniloyにはお客様の装置に関する文書がすべてそろっており、破損、摩耗、紛失した部品があれば、純正交換部品を製造することができます。

リビルドに組み込める優れた装置拡張オプションを各種取りそろえ、リビルドにより、現在生産されている新型装置と同様のレベルまで生産能力を拡大し、エネルギー効率を高めることができる点も、Uniloyの利点の1つです。

選択できる装置拡張オプション:

  • 制御装置パッケージ
  • 高出力押出成形装置スクリュー
  • ACVFドライブの改造
  • エアバレル冷却
  • 新しい油圧システム
  • 射出量拡張の変更
  • ヘッド変更
  • 高流量空気供給システム
  • 充実した一連のメニューで安全性を向上

Uniloy往復スクリュー装置リビルドを最適化する利点例:

  • プラスチック製造量が最大限まで拡大
  • エネルギー効率が最大限まで向上
  • メンテナンスコストが低減
  • 型締め速度、射出速度が向上
  • パリソン溶融時間を最小限まで短縮
  • 製品のインフレーションと廃棄にかかる時間を最小限まで短縮
  • ANSI(米国国家規格協会)の安全性標準に準拠

リビルドプロセス:自由にカスタマイズできます。

すべてのリビルドは、米国オハイオ州アフトンにあるUniloyの製造施設で行います。 最初に装置をベース部分まで分解します。 次に、全体の洗浄と再塗装を行いながら、装置をもとどおり組み直します。その過程で、指定どおりに部品を修理または交換します。 最後に試運転を行い、お客様の承認をいただきます。 お客様のニーズに見合うようリビルドの度合いを調整します。

装置の徹底的な検査をお勧めしております。実施する際は、トレーニングを受けたUniloyの作業員が実施します。 精査結果一覧表を使用して、必要な処置を判断し、目的とする結果を確認します。

装置のリビルドをカスタマイズ

このセクションでは、装置の各部位と下流に対して用意されたリビルドオプションをご紹介します。 また、リビルド前後の装置とアセンブリの写真も掲載されています。 Uniloyでは多くの場合、リビルドの効果を最大限まで引き出すため、Uniloyが提供するアップグレードをお勧めしています。しかし、単に導入時と同じ技術で部品を修理、交換する方がお客様のニーズに合う場合は、そのようにいたします。

クランプ

リビルド前のすり減ったクランプ

reciprebuild02

reciprebuild03

リビルド後

reciprebuild04

高品質な部品を最も効率よく製造するには、適切に機能するクランプが必須です。 次の処置を行うと、クランプを円滑、正確に作動させ、金型を最適に冷却できます。

  • Uniloyの純正部品を使用した徹底的なクランプのリビルド
  • 拡張金型冷却機能
  • 中央手動潤滑
  • リブとメッキを備えた新品または整備済みのプラテン

押出成形ヘッド

 

高流速ヘッド

reciprebuild05

お客様のブロー成形装置向けに、新しい高流速ヘッド技術を用意しています。 既存のダッシュ1式とダッシュ4式のヘッドは、高流速ヘッドに変更できます。 前部でのダイ調整とブリードスクリュー追加により、パリソン溶融時間を短縮し、装置の稼働停止時間を削減し、装置の安全性を高めることができます。 ヘッド部の拡張例:

  • アングルブローピンの調整
  • 高流速ヘッドへの変更
  • 密閉チョークスクリューアセンブリ

制御装置の改造

水銀接触器を使用した旧式のリレー制御装置

reciprebuild06

新しいB&R制御装置

reciprebuild07

ネズミの巣を新型と交換

reciprebuild08

新しいAllen Bradley製制御装置

reciprebuild09

Uniloyの制御装置オプション例:

  • B&R制御システム
  • Allen Bradley製Compact Logix

これらのパッケージを利用すると、装置の一段と優れたシーケンス制御、Ethernet接続、モデム接続が可能となります。

押出装置

エアバレル冷却

reciprebuild10

装置の押出部に対する有益なアップグレードを多数用意しています。 これらのアップグレードにより、プラスチック製造量を増やし、装置の射出容量を増やせます。 消費電力を削減し、装置の安全性を拡充できます。 押出装置の拡張例:

  • ACVFドライブ
  • 射出拡張の改造
  • 回転式潤滑ユニオン
  • エアバレル冷却:2つのオプション
  • 大容量スクリュー

油圧系

古い7,457 W(10 HP)の油圧装置

reciprebuild11

新しい22,371 W(30 HP)の油圧装置

reciprebuild12

新品または整備済みの油圧式電源ユニットで、パリソン溶融時間を短縮し、迅速かつ正確なクランプ動作を実現します。 油圧系の出力が不足している装置では、サイクルタイムが制限されます。 電源装置オプション例:

  • 11,185.5 W(15 HP)の新型油圧装置
  • 22,371 W(30 HP)の新型油圧装置
  • マニホールドとバルブを交換して既存装置を整備
  • ポンプとモーターを交換して既存装置を整備

空気供給システム

旧式の空気供給システム

reciprebuild13

新しい高流量空気供給システム

reciprebuild14

Uniloyの高流量空気供給システムは、装置のサイクルタイムを短縮して生産量を増やす場合には必須の装備です。 ブロー時、排気時の流量が両方とも拡大するなどの利点があります。 改造オプション例:

  • 高流量マニホールドアセンブリ
  • 空圧調整システム
  • 空圧式アキュムレータータンク

安全性

旧型クランプの安全扉

reciprebuild15

新型クランプの安全扉

reciprebuild16

安全標準に準拠していない旧式のZ型ステップ

reciprebuild17

新しいZ型ステップと冷却ベッドの立体通路

reciprebuild18

新型クランプエンクロージャー

reciprebuild19

Uniloyは、ANSI(米国国家規格協会)標準に準拠した防御機器一式を用意しています。 このメニューでは、お客様のブロー成形装置を保護するためにとるべき3つの方法をご案内します。 当社において完全リビルドが完了したときは、この3つのいずれかの方法で保護する必要があります。 装置を十分に防御するために必要な装備:

  • クランプガード一式
  • 押出装置の保護機器
  • 押出装置のドライブガード
  • 油圧システムの安全性
  • 下流の保護機器一式

搬送とトリム加工

旧式のスイングアーム式アセンブリ

reciprebuild20

10041トリマー

reciprebuild21

搬送、トリム加工のセクションで検討すべきアップグレードがいくつかあります。 ほとんどのインパクトトリマーモデルに対応し、一段と円滑なバケット動作、強度と耐久性に非常に優れたプラテンドライブを提供するトリマー用アップグレードを用意しています。 オプション一覧に含まれる例:

  • トリマープラテンドライブ
  • プラスチックトリマーバケット
  • インパクトトリマーと冷却ベッドに対応したACVFドライブ
  • 動しやすいスイングアーム

販売とサービス

金型や装置のアップグレードの詳細については、お近くのUniloy担当者にお問い合わせください。 十分なトレーニングを受けたUniloyのサービス担当者がお客様の施設に伺い、これらのパッケージの導入をお手伝いいたします。