金型Uniloyは、さまざまな金型に加え、Uniloyのすべての現行装置モデルに対する金型加工機のパッケージなど、多様な加工機器を製造できます。 また、リバティ、ホイール、連続押出、シャトル、Sidel、Krones、SIPA、Krupp、その他多数を提供しています。 HDPE、PETをはじめ、多種多数な樹脂を扱う設計を幅広く経験しています。

非常に有能な設計士と技術者のチームが、お客様のアイデアを迅速に、高い費用対効果で形にします。 Uniloyは、軽量化、一貫した構造、機械的強度、美観の改善をお手伝いできます。3D設計ソフトウェア、デジタルシミュレーションソリューションなどの先端技術や、当社の試作品製造能力と3D印刷能力のすべてが相まって、迅速に開発を行い、さまざまな「可能性」のシナリオを検討できます。

当初の品質を出せなくなった金型は、Uniloyの修理・整備を受けることで、ピーク性能を取り戻せます。 Uniloyの10ステップの修理および整備プロセスを利用すると、新品金型の場合に比べて、数分の1のコストですべての主要機能を復元できます。 さらに特殊なニーズや技術のアップグレードをご要望の場合は、金型の改造も承ります。