Uniloy UR往復式


Uniloy往復スクリューシリーズ(UR)、効率性、イノベーションと容器1個あたりのコスト削減


説明

Uniloy MilacronのURシリーズセットは、高度な往復スクリュー間欠式押出ブロー成形技術です。 このシリーズは、軽量の単層および3層容器を大量生産する世界中の成形業者から選ばれているもので、容器1個あたりの価格をできる限り抑えています。

HDPE製やPP製の容器に最適ですが、他材料も加工できます。 ホイル封止または標準のクロージャー。 ハンドルおよびハンドル以外。 多層Clean-Blow™システムは、乳製品をはじめとする食品の長期保管用パッケージに最適です。

mi_machine_2_2_retouch

仕様

モデル

UR70 UR90 UR100 UR110
標準的な駆動馬力 75 100 150 200
標準射出量(L/D 28:1) 680 g 1,200 g 1,900 g 2,600 g
スループット(㎏/時間またはポンド/時間) 261 kg/時間、575ポンド/時間 340 kg/時間、750ポンド/時間 499 kg/時間、1,100ポンド/時間 567 kg/時間、1,250ポンド/時間

クランプ

  • クランプ: 「Rotac」高エネルギー効率トグル設計、フルロックアップを使用
  • わずかな力で閉動作でき、高速かつ安全
  • タイバーを4つ以上使用した丈夫な作り
  • 高精度金型アライメント、クランプ周りのゆとり(デーライト)が調節可能
  • 系統別中央手動潤滑剤と潤滑剤注入プレート
  • 前部と中央のメッキ加工プラテン
  • 低圧/低速成形の設定機能
  • ピボットヘッド端が出るスイングアーム式取り出しアセンブリ、垂直調整付き

制御装置

  • B&R装置制御、128 Mフラッシュメモリ使用
  • 24 VDC電源
  • Ethernet 10/100 Mbインターフェイス
  • RS232インターフェイス2か所、モデム対応
  • 最大1 Gの中央メモリ
  • サイクルタイム
  • オペレーター制御パネルには15インチ型B&Rカラータッチスクリーンを使用

製品見積り