Roboshot


射出成形装置に組み込まれた次世代人工知能


* This product is not available in Europe, Asia, India.

説明

Roboshot全電動射出成形

Roboshotは、射出成形装置に組み込まれた次世代の人工知能(AI)で、従来を上回る精度と成形信頼性を備えています。 剛性を高めるよう設計されたRoboshotは、定評ある性能を備えており、高精度のプロセス制御、高速射出、一貫した再現性が求められるクリーンルームのような成形環境に最適のソリューションです。

RoboshotのAI、金型および離型保護、射出成形の予防的メンテナンスといった特徴により、プラスチック加工業者のスムーズな稼働を維持できます。 Roboshotは問題が発生する前にオペレーターに注意喚起できるため、装置および金型そのものに対して、より効果的なメンテナンス、修理回数の低減、稼働停止時間の短縮ができます。また、機能が使いやすく、最小限のトレーニングで使いこなせるようになります。

高応答(HR)制御で、部品の射出から充填完了までの圧力移動を8種類のモードから選択できます。 厚肉部品では、HR制御がひけ防止に優れています。 薄肉部品では、HR制御でそりを防止し、肉厚をより均一に保てるようになります。

Roboshotは、オイルの供給、フィルター処理、廃棄が不要な「環境にやさしい」省エネ型装置で、運転コストを容易に削減できます。 油圧式より5~50%高速で、再現性が高く、高精度のサイクルにより、エネルギー消費量を50~80%削減できるよう設計されています。

Roboshot-220

仕様

モデル

米国標準

Roboshot

モデル/トン数

射出

サイズ範囲(オンス)

クランプ

ストローク(インチ)

最大

ゆとり(インチ)

最小 金型

厚さ(インチ)

プラテン

サイズ(イン)

α-S17iA 0.29~0.63 6.3 16.54 5.12 13.98 x 13.39
α-S33iA 0.29~0.95 9.06 22.1 5.9 17.3 x 16.5
α-S55iA 0.78~2.54 9.84 23.62 * 5.9 19.6 x 18.5
α-S110iA/α-S110iA-g 0.95~6.02 13.78 31.50 * 5.9 26.0 x 24.0
α-S165iA-m 0.95~6.02 17.32 37.01 * 7.8 31.5 x 29.5
α-S165iA/α-S165iA-g 4.01~14.69 17.32 37.01 * 7.8 31.5 x 29.5
α-S275iA 4.01~21.28 23.62 49.21 * 11.8 * 40.6 x 37.8
α-S330iA 6.27~35.20 23.62 49.21 * 11.8 44.5 x 40.6

* = 増分対応可能

メートル系

Roboshot

モデル/トン数

射出

サイズ範囲(g)

クランプ

ストローク(mm)

最大

ゆとり(mm)

最小 金型

厚さ(mm)

プラテン

サイズ(mm)

α-S17iA 8.0~18.0 160 420 130 355 x 340
α-S33iA 8.0~27.0 230 560 150 440 x 420
α-S55iA 22.0~72.0 250 600 150 500 x 470
α-S110iA/α-S110iA-g 27.0~171.0 350 800 150 660 x 610
α-S165iA-m 27.0~171.0 440 940 200 800 x 750
α-S165iA/α-S165iA-g 114.0~416.0 440 940 200 800 x 750
α-S275iA 114.0~603.0 600 1,250 300 1,030 x 960
α-S330iA 178.0~997.90 600 1,250 300 1,130 x 1,030

仕様

クランプ

剛性2ピースワイドプラテンクランプRoboshotクランプ

Roboshotの可動プラテンに、プラテンのたわみを削減する新しい2ピース構造が組み込まれました。 この2ピース設計で、トグル機構の型締め力をプラテン中央に集め、プラテンのごくわずかな変形も抑制できます。 金型の中央に均一な型締め力がかかるため、高品質の部品を製造できます。 トン数や金型の最大高さがさらに大きいオプションも用意しています。

タイバー間の水平距離が拡大したため、幅の大きい多数個取り型や大型でより複雑な型にも対応できます。 また、プラテン幅が大きくなり、金型設置が一段と容易です。

射出

高性能、剛性、低摩擦の射出装置

Alphaシリーズの射出装置は、剛性を高めるよう設計されています。 新しい高精度高解像度デジタルロードセルにより、外部ノイズの影響を受けずに高精度の圧力制御が可能で、高品質の成形が可能となります。 高剛性低摩擦の射出装置と高精度高解像度デジタルロードセルの組み合わせにより、高精度成形に必要な高速射出応答と高精度圧力制御を実現しています。

制御装置

高精度の31-iB制御装置

Roboshot画面

 

Roboshotの全電動プラスチック射出成形装置、Roboshotの31-iB制御装置で、64ビット技術を使用した高速並列プロセッサーを組み込めます。 1/16,000秒のサンプル時間と最新のサーボ技術を組み合わせたRoboshotにより、正確で再現性の高い成形に必要な位置、速度、圧力を最高レベルの精度で制御できます。

この31-iB制御装置の装備:

  • Windows CE™ディスプレイオペレーティングシステム
  • 金型ファイル300件分のストレージ
  • LINKi用Ethernet接続とメモリーカードへの書き出し
  • PCMCIAメモリーカードスロットによるメモリーカードへの書き出しとスクリーンショット撮影

オプション

LINKiネットワーク接続と樹脂評価オプション

LINKiオプションには、40を上回る項目の高品質レーダー、成形パラメーターの変更ログ、実行時間解析、プロセスモニター、アラームログが含まれています。

Roboshotを測定装置として使用し、LINKiオプションをデータ収集解析装置として使用すれば、樹脂特性評価オプションで樹脂の粘度を測定することもできます。 Roboshotの制御装置に測定条件を設定しておくだけで、自動的に測定を実施します。

樹脂ロット間のばらつきやリサイクル材料と非リサイクル材料との粘度差など、樹脂属性に起因する成形上の問題を正確に解析できます。 結果は問題解決の指標として利用できます。 解析結果は、LINKiの樹脂データベースに保存できます。

ビデオ

ダウンロード

製品見積り