スクリュー、チップ、エンドキャップの劣化を一掃

PVCやCPVCの焼けや劣化、フィードスクリューへの焼き付きにお困りではありませんか。 部品の洗浄や修理、クロム加工のやり直しがご負担になっていませんか。 腐食によるメンテナンスで、PVCプロセスを遮断したくないとお考えではありませんか。  Milacronのアフターマーケット部門が提供するPVCStarパッケージをぜひお試しください。耐食性のスクリュー、スミアヘッドチップ、エンドキャップにより、基板材を傷めて仕上がりを劣化させるPVCやCPVCの腐食効果を排除できます。

一般的なソリューションでは、頻繁に洗浄したり、何層もメッキをかけて不完全な仕上がりを覆い隠したりします。 洗浄回数が増えれば、クロム仕上げの摩耗が進み、プロセスに関わる不完全要素が増えることになります。  かつては、高い費用と時間を要するクロム仕上げのやり直しや修理が唯一の選択肢でした。 これからは違います。  PVCStarの可撓性セラミックコーティングは、プロセスの一環で放出される腐食性の塩化物や酸に耐え、あらゆる腐食効果に耐えることができます。

PVCStarプロセスの詳細

1. PVCStarのセラミックコーティングは、クロムメッキの微細なひびを酸化クロム(Cr203)で完全にふさぎます。

  • クロムメッキに塩化物が浸透してできるメッキのブリスターを防止
  • 微細なひびへのプラスチック(ポリマー)の浸入を防止
  • 部品洗浄の手間と時間を軽減
  • 摩擦を低減

2. 塩化物や酸は、酸化クロム(Cr203)には無害です。

3. プロセスでCr203はクロムメッキと基板の両方と結合し、基板へのクロムメッキの接着強度を向上します。

4. 次の実験室内の腐食(塩水噴霧)実験が示すとおり、部品寿命が延長します。

  • 純クロムメッキの平均寿命:100時間(純クロムメッキの平均寿命)
  • セラミックコーティングのクロムメッキの平均寿命:2,000時間以上