マルチコンポーネント成形は、洗練された技術で、次第に需要が増えてきています。 1つの製品で異種材料や異種染料を使用することによって、設計を改良し、耐久性を高めつつ高い費用対効果を維持できます。 プラスチック加工業者は、Varianターンテーブルを追加してあらゆる装置の能力を高めることで、顧客の要件の変化に対応することができます。

Varian回転式プラテンの循環ターンテーブルは、ペンダント式制御装置を備えています。また、成形業者がマルチコンポーネント成形事業に参入するため、または現行システムをアップグレードするために必要な精度と動きを提供できます。

Varian

丈夫な造り

  • ステンレス鋼
  • セラミッククロムメッキ
  • 導電性テフロンシール
  • 内蔵ベアリング

設置と使用が簡単

  • モジュール式のシステムコンポーネントとして可動プラテンに埋め込み
  • 新品装置にも、改造品にも最適
  • 遠隔操作できるオペレーター用ペンダント

サイズ

  • 850 mm
  • 1,000 mm
  • 1,350 mm
  • 1,600 mm
  • 180 mm
  • 2,000 mm
  • 2,500 mm